PCゲーミング

【実機検証】Geforce NOWのフリープランとプレミアムプランについて

こんにちは。Feelsです。

Geforce NOWに新たに「フリープラン」が追加され、これまでの有料プランは「プレミアムプラン」という名前になりました!

この記事では、

  • 「フリープラン」でも快適にプレイできるの?
  • プレミアムプランは月額料金がかかるけど、お得なの?

という声に応えながら、Geforce NOWの新プランについて解説していきます!

Apexを60FPSでプレイしよう

GeForce Nowを使えば、一般的なノートPCの多くでApex legendsが60fpsで動かせます。「60fps張り付き」ですよ!

筆者はこれを使って300キル稼いでおり、非常におすすめです!

\無料プランあり/

※フリープランでは、料金は発生しません

Geforce NOWの料金体系が変わる!

これまでは、31日間の無料期間を経てから有料に切り替わる仕組みで、無料期間中の会員と有料会員は同じサービスを受けることができました。

2021/06/09まで
無料期間 有料会員
料金 0円(31日後有料会員に移行) 1,980円(税込)
混雑時 優先アクセス等の区別なし
連続プレイ可能時間 6時間
RTX ON 対応(※)

※情報元はこの動画です

2021/06/10からは「フリープラン」と「プレミアムプラン」に分かれ、フリープランはずっと無料であるものの、機能が制限されます。

2021/06/10から
フリープラン プレミアムプラン
料金 0円 1,980円(税込)
混雑時 待ち時間あり 優先的に接続
連続プレイ可能時間 1時間 6時間
RTX ON 非対応 対応

まとめると、
「無料なのは31日間だけでも、100%のサービスを体験できる」

ずっと無料でプレイできるけど、有料と比べてサービスの質は下がる

という仕組みに変わりました。

クレカ不要でフリープランが遊べる

これまでは、無料お試しにもクレカ登録が必要でしたが、6月10日からはクレカ不要でフリープランが遊べるようになりました!

クレジットカードが使えずGeforce Nowに登録できなかった方も、これからはそれでもあ登録できるので試してみましょう!

Apexを60FPSでプレイ!

GeForce Nowを使えば、一般的なノートPCの多くでApex legendsが60fpsで動かせます。「60fps張り付き」ですよ!

筆者はこれを使って300キル稼いでおり、非常におすすめです!

\無料プランあり/

※フリープランでは、料金は発生しません

月額料金の値上げはされていない

2021/06/10から「フリープラン」が追加されますが、これと同時にプレミアムプランが値上げされたわけではありません。

実は、Geforce nowの正式サービスが日本で開始されてから、月額料金が変わったことはありません。ずっと1,980円(税込)です。

総額表示の義務付けにより1,800円(税抜)から1,980円(税込)という表記に変わったので、表記上の数字が大きくなったタイミングはあります。

【検証予定】フリープランでも快適?

実際にフリープランの提供が開始されたら、実際に試用して記事を更新する予定です。

2021年6月10日から新たに提供が始まった「フリープラン」ですが、快適にプレイできるのでしょうか?

実際に試してみたので、スクリーンショット付きで解説します。

戦闘中も60FPSで安定

Apex Legendsをプレイしてみました。ビデオ設定はこんな感じで、一箇所もいじっていません。

プレイしてみると、なんと戦闘中でも60FPSが安定して出るので、非常に快適に遊べます。

実機検証まとめ

  • 1920×1080(フルHD)でちゃんと遊べる
  • 待ち時間はなし(2021/06/13・22時ごろ)
  • 常に58~60FPS

\無料プランあり/

※フリープランでは、料金は発生しません

フリープランのデメリット

フリープランでも60FPSで安定してAPEXがプレイできますが、無料なぶんデメリットもあります。

勝手にプレイを中断されるので注意

Geforce NOWでは、連続プレイ可能時間を過ぎてしまうと、勝手にプレイを中断させられてしまいます。

どんな状態でも強制終了となるので注意が必要です。例えば、APEXの最終ラウンド中であっても強制終了され、再接続するまで一切の操作ができなくなります。

再接続には2分程度かかりますので、戦線復帰は絶望的となります。

さらにフリープランでは「接続待ち時間」が発生することもあるので、そうなれば10分以上フィールドに棒立ちということも考えられます。

フリープランの連続プレイ可能時間が1時間ですから、APEXの1試合が最大30分程度と考えると、30分経過時点で再接続をしておくのが安全です。

快適さは待ち時間の長さによる

1時間でプレイが中断されてしまうので、その都度接続し直す必要があります。

その接続し直しの際にどれだけ待ち時間が発生するかが、快適にプレイできるかの鍵になるでしょう。

接続し直すごとに20分も30分も待たされてしまうことになれば、ゲームをやり込むことができずイライラが溜まるでしょう。

しかし、現在(2021/06/13時点)では待ち時間がなく、快適です。

ゲーミングPCを買うよりお得!

上記のように、フリープランではプレイにかなり厳しい制約がありますので、プレミアムプランを利用するのがおすすめです。

プレミアムプランを利用するには、月額1,980円(税込)が必要になりますが、実はゲーミングPCを買うよりずっとお得なんです!

ゲーミングPCは高騰中

現在、ビットコインのマイニング需要の影響で、「グラフィックボード」というパーツの価格が高騰しています。

その影響で、ゲーミングPCの価格も2万円以上高くなっているため、買い時とは言えません。

ゲーミングPCの価格が元に戻るまで、Geforce NOWのプレミアムプランで遊ぶのはいかかでしょうか。

グラフィックボードはPCゲームをプレイする上で最も重要なパーツですので、妥協しすぎるとゲームがうまく動かない原因になります。

ゲーミングPCとの価格比較

通販で売られている、高コスパのゲーミングPCは大体こんな感じです。

※Aモデル、Bモデルはどちらも架空の商品ですが、似た性能のゲーミングPCが各ショップで売られています

Aモデル Bモデル
CPU Ryzen 5 3500 Core i5-11400
GPU(グラフィック) GTX 1660 SUPER RTX 3060
メモリ 16GB 16GB

Aモデルは、Apex Legendsをプレイするなら最低限必要な性能、Bモデルは少し余裕のある性能を持っています。

現在はゲーミングPCが高騰中なので、Aモデルで最低13万円、Bモデルで最低15万円くらいします。

高騰中でなくても、Aモデルが10万円、Bモデルが13万円くらいで売られていました。そう考えると、Geforce NOWのプレミアムプランはお得です。

Apexを60FPSでプレイ!

GeForce Nowを使えば、一般的なノートPCの多くでApex legendsが60fpsで動かせます。「60fps張り付き」ですよ!

筆者はこれを使って300キル稼いでおり、非常におすすめです!

31日間無料が適用されるのは6月9日までで、6月10日から無料期間の付与はなくなります。今のうちに登録しておきましょう!

\無料プランあり/

※フリープランでは、料金は発生しません

置き場所にも困らない

ゲーミングPCはかなり大きく、家の広さや机の大きさによっては置き場所に困ることにもなります。

さらに、ゲーミングPCを利用する場合にはモニターも用意する必要があり、これもまたかなりスペースをとります。

Geforce NOWなら、ノートPCでコンパクトにゲームができます。これもGeforce NOWの大きな利点といえます。

まとめ

  • フリープランではストレスが溜まる可能性が高い
  • ゲームの良いところで強制切断されることもある
  • プレミアムプランはゲーミングPC購入よりもお得

現在はゲーミングPCが高騰中なので、Geforce NOWプレミアムプランのお得度はかなり高いです。