PCゲーミング

Surface pro 7でAPEXを60FPSでプレイする方法【Geforce NOW・無料期間あり】

こんにちは。Feelsです。ゴールドⅢから先に進めないですが頑張っています。

なんと、僕はSurface pro 7上でAPEXをやっています。しっかりキルも取れるし、チャンピオンにもなれますよ!

この記事の概要

  • 「Geforce NOW」というサービスを使っています
  • Surface pro 7上でもApex Legendsが60FPS以上をキープして動きます
  • 14日間の無料体験期間があります

興味のある方はぜひこの記事を読んでみてください!

APEXを60fpsでプレイする方法

GeForce Nowを使えば、Surface pro 7でもApex legendsが60fpsで動きます。「60fps張り付き」ですよ!

筆者はこれを使って300キル稼いでおり、おすすめです!

\31日間無料体験/

※無料期間中の解約だと、料金は発生しません

「Geforce NOW」とは?

ゲームをするにはスペックの低いPCでも、ゲームができるようになるオンラインサービスです。

2020年6月10日に正式サービスを開始しました。

これまでは、PCでゲームを快適に遊ぶにはグラフィックボードが必要でしたが、Geforce NOWでは、その役割をサーバーが担ってくれます!

Surface pro 7をはじめとした各種ノートPCはグラフィックボードを搭載していませんが、Geforce NOWを使えばApex LegendsなどのPCゲームをプレイできます。

日本ではソフトバンクが提供している

実は、Geforce NOWは海外のサービスです。しかし、ソフトバンクが仲介して日本でもサービスが利用できるようにしています。

ですが、僕が登録した時にはSoftbankアカウントは不要でした。

Softbankでスマホの契約をしていなくても、Softbank光を利用していなくても大丈夫です。

僕自身もスマホはau、回線はBIGLOBEですが、問題なく利用できています。

料金体系は?

Geforce nowは登録後31日間無料で、それからは月額1800円(税抜)になります。
(2020年12月5日時点の情報です)

プレミアム会員などはありません。

Geforce NOWに登録しよう

では早速、Geforce NOWに登録してみましょう。

① GeForce Nowにアクセスします。(下の画像は2020年9月5日時点のものです)

② 画面の真ん中右にある「まずは無料でお試し」をクリックします。

③ 下のような画面になればOKです。あとは公式が配布しているPDFを参考にしてください。

公式の配布しているPDFでは、具体的な説明は2ページ目から始まるので注意してください。

キャンペーンコードがなくても無料期間はある

決済方法を選ぶところでキャンペーンコードを入力できますが、何も入力しなくても大丈夫で、きちんと無料期間を獲得できます。

↓キャンペーンコードを入力しませんでしたが、6月中登録特典(62日間無料)を手に入れることができました

※現在は無料期間が31日間になっているので注意してください

注意Line Payでの登録ができないことを確認しています。クレジットカードを使うことをおすすめします。

APEXの快適度は?

では、実際にAPEXをGeforce NOWでプレイした結果を書いていきます。

ビデオ設定

解像度は1280×800で、選択肢の中ではこれが一番良い解像度です。

1920×1080も色々設定をいじくればできましたが、回線がもちませんでした。

ちなみに、Surface pro 7のモニターの解像度は2736×1824です。

通信速度

Geforce NOWは、サーバーで計算処理した結果をインターネットでPCに送ってくるので、通信速度が非常に重要といえます。

僕が使った回線はこんな感じでした。https://fast.com/ja/#で簡単に確かめられます。

数百MBの通信が行われる可能性があるので、通信制限がある方は十分に注意してテストしてください。

プレイ時FPS

降下時、地上プレイ時いずれも80FPSをキープしていました。Geforce NOW無しではありえないほど高い値です。
参考:過去記事↓

でも、Surface pro 7のモニターのリフレッシュレートが59Hzなので、60fps以上は描画してくれないんですけどね。

APEXを60fpsでプレイする方法

GeForce Nowを使えば、Surface pro 7でもApex legendsが60fpsで動きます。「60fps張り付き」ですよ!

筆者はこれを使って300キル稼いでおり、おすすめです!

\31日間無料体験/

※無料期間中の解約だと、料金は発生しません

メールアドレスの「@」が入力できない!

Geforce NOWを介してAPEXをプレイするとき、Originにログインするのにメールアドレスの入力が必要です。

しかし、キーボードによっては「@」が入力できないことがあります。

そのときは「Shift」と「2」を同時押しすれば入力できます。

英語キーボードとして認識されているために起こる現象です。

Geforce nowについてもっと知りたい!

Geforce nowのメリット・デメリットを詳しくまとめた記事もあります。

ぜひお読みください。

まとめ

  • Geforce NOWを使えば、Surface pro 7上でAPEXが60fpsで動く
  • 回線が良ければ良いほど快適
  • 31日間は無料で体験できる!

最初にGeforce NOWを使ってAPEXをプレイできたときは感動しました。

あんなにカクカクで画質も荒かったAPEXがこんなにスムーズに動くなんて・・・!

Surface pro 7などノートPC一台しか持っていない大学生や、外出先やホテルでも3Dゲームをプレイしたい社会人の方々にもおすすめです。

\31日間無料体験/

※無料期間中の解約だと、料金は発生しません