PCゲーミング

Geforce NOWを使えばグラボのない普通のノートPCでAPEXができる

こんにちは。Surface Pro 7を愛用しているFeelsです。

「ノートPCしか持ってない・・・」「けど、Apex Legendsがやりたい!!」という人に朗報です。

グラボのないノートPCでも、Apex Legends(などの3Dゲーム)を快適にプレイする方法があります!

※グラボがないとどれほど設定を低くしても快適にプレイできません

APEXを60fpsでプレイする方法

GeForce Nowを使えば、Surface pro 7など普通のノートPCでもApex legendsが60fpsで動きます。「60fps張り付き」ですよ!

筆者はこれを使って300キル稼いでおり、おすすめです!

\無料プランで体験できる/

※フリープランでは、料金は発生しません

グラボってなに?

色々説明がややこしくなるので、めちゃくちゃ簡単な説明だけ。

グラボとは、PC上でゲームをするときに必要なPCパーツのことです。

ゲームがどれほど快適に動作するかは、グラボにかかっていると言っても過言ではありません。

グラボがあるかどうかを確認しよう

実は、普通のノートPCにはグラボは搭載されていません。

液晶サイズが15インチ未満のPCには、基本的にはグラボは入っていませんが、一応確認してみましょう。

①スタートボタンを右クリックして、「ファイル名を指定して実行」をクリック。

②「dxdiag」と入力し、Enterキーを押す。それからしばらく経つと、画面が出てくる。

③「ディスプレイ」のタブをクリックし、左上の「名前」を確認。

ここに「GTX」「RTX」「RX」という文字列のいずれも無ければ、グラボは入っていません。

このような文字列があっても、後に続く数字によってはApex Legendsが快適に動作しませんので、ご了承ください。

「GT」はダメだよ!と言いたいところですが、今更GT搭載なんて使っている人はほとんどいないと思いますので、薄字で・・・

グラボのあるノートPC

グラボを搭載しているノートPCも売っています。「ゲーミングノート」というものです。しかし、

  • コスパは問題ないものの・・・
  • サイズが大きくて、入るバッグが限られる
  • その上に重く、持ち運びやすさに欠ける

 

というように、「持ち運びやすい」というノートPCの最大のメリットを損なう選択になりかねません。

ゲーミングノートでは15.6インチのディスプレイが採用されていますが、これはB4サイズよりもさらに一回り大きいサイズです。

ゲーミングノートを買うときは、使うバッグの大きさとよく相談しましょう。

グラボのないノートPCでApex Legendsをやってみた

筆者の愛機は「Surface Pro 7」です。グラフィックは「Intel Iris Plus Graphics」で、グラボはありません

※「GTX」「RTX」「RX」のどれもついてないので、グラボがないと判断できます

設定は最低。下げられる設定は全て下げて突撃!

  • 通常時・・・FPS25~50
  • 戦闘時・・・FPS10~20
  • ※ランクマッチで実験したのは反省しています

平常時のFPSが時々30を切るのもイライラしますが、戦闘時にFPSが10付近になるのはヤバいです。

まともに戦えませんし、エイムが固まるので敵にダメージを与えられません。

さらに、カクつきすぎてダメージを一気に食らったように見えるという始末。

たとえば・・・敵に遭遇→急にFPSが激減→カクカク・・・→カクカクが無くなった頃には死んでる

グラボがないと絶望的(最低設定でも無理)


実は、「Intel Iris Plus Graphics」は、現時点で最強クラス(※)の「グラボなしグラフィック」なんです。

それでも、Apex Legendsには全く使えなかったので、グラボが無ければApexは無理と言い切って構わないでしょう。

※Radeon Vega 11のほうが多分強いですが、それでもApexを快適にプレイするには性能不足です

Geforce NOWで300キル達成しました

それでもApex Legendsをやりたかった筆者は、「Geforce NOW」というサービスを利用しました。

このサービスを使ったところ、Surface Pro 7でもAPEXが快適にプレイでき、キル数は300に。

チャンピオンも何度も取れたので、おすすめのサービスです。

上の画像は、Apexの平常時で80FPS以上が出ている画像です。

しかも、Geforce NOWだと戦闘時でもこのFPSはほとんど下がりません。80FPS付近を維持します。

\無料プランあり/

※フリープランでは、料金は発生しません

まとめ

  • グラボがないと、どんなに低設定でもAPEXは無理
  • ゲーミングノートだと快適、でも持ち運びに難あり
  • Geforce NOWを使えばグラボがなくても快適にプレイ可能

APEXは意外に負荷の大きいゲームで、グラボなしでは勝てません

グラボのないノートPCでAPEXをやるなら、Geforce NOWを使うことを強くおすすめします。

APEXを60fpsでプレイする方法

GeForce Nowを使えば、Surface pro 7など普通のノートPCでもApex legendsが60fpsで動きます。「60fps張り付き」ですよ!

筆者はこれを使って300キル稼いでおり、おすすめです!

\無料プランで体験できる/

※フリープランでは、料金は発生しません