PCゲーミング

【240Hz以上】ヌルヌルを超える!超高速リフレッシュレートモニター6選

こんにちは、Feelsです。144Hzモニターがかなり普及してきましたね。

そこで、

  • 他プレイヤーよりも高いFPSでプレイしたい!
  • 超高速リフレッシュレートで一瞬の勝負をモノにしたい!

という人向けに、リフレッシュレート上限が240Hz以上のモニターをまとめてみました!

超高速リフレッシュレートって意味あるの?

240Hzや280Hz、360Hzといった超高速リフレッシュレートのモニターがありますが、果たしてPCゲームで有利なのでしょうか?

144Hzと240Hzは見てわかる

144Hzと240Hzでは、見え方に大きな違いがあります。

ゲーミングPCを持っていない人に144FPSと240FPSの映像を見せて、「より滑らかなのは?」と聞くと、おそらく正しいほうを選ぶでしょう。

敵の動きに合わせてエイムを合わせたり、物陰から出てきた敵を一瞬で撃ったりする場合に特に効果を発揮します。

240Hzと360Hzは微妙?

240Hzから360Hzだと1.5倍ですが、高性能すぎて人間の目ではあまり違いを感じることができないようです。

どちらも別サイト様の記事になりますが、「違いは分からない」という記事「差がわかる」という記事を両方見つけました。

後者のほうが企業色が強いサイトであることを考えると、やはり240Hzと360Hzの違いは判別しにくいと思われます。

筆者も360Hzのモニターを体験してみたいのですが、なかなか機会に恵まれていないのです…

超高性能グラボが必要

超高速リフレッシュレートのモニターが真価を発揮するには、それだけ高性能なグラボが必要です。

144FPSならGTX 1660 SUPERでも出せるのですが、240FPS以上ではそうはいきません。

映像品質を下げることで、少し性能の低いグラボでも240FPSを狙うこともできます。

240FPSを出せるGPUは?

映像品質を妥協する場合だと、グラボの目安はこんな感じです。

240FPS(妥協あり)
  • VALORANT等の軽いゲームなら・・・「GTX 1650」以上
  • Apex Legendsなど普通のゲームなら・・・「RTX 3060」以上

妥協せず、最高画質でプレイしたい!という場合のGPUの目安はこんな感じです。

240FPS(妥協なし)
  • VALORANT等の軽いゲームなら「GTX 1650 SUPER」以上
  • Apex Legendsなど普通のゲームなら「RTX 3080」以上※

※3070Tiが発売されれば、それでも良さそうです。

360FPSを出せるGPUは?

映像品質を妥協できるなら、GPUの目安はこんな感じです。

360FPS(妥協あり)
  • VALORANT等の軽いゲームなら「GTX 1660 SUPER」以上
  • PUBG※などのゲームなら「RTX 3090」

※Apex Legendsは300FPSで制限がかかるので、PUBGを例に出しました。

また、ビデオ設定最高+360FPSを実現できるGPUは現時点では存在しません。新世代GPUの登場を待ちましょう。

SLIやCrossfireを使えば可能かもしれませんが、非現実的です。

リフレッシュレート240Hz以上のおすすめモニター6選

上で紹介したような高性能グラボを用意できたら、モニター選びに向かいましょう。

この記事では、リフレッシュレート240Hz以上のモニターを6つ紹介します!

【240Hz】スタンダードな印象の「VG252QXbmiipx」

画面サイズ 24.5インチ
パネル種類 IPS
リフレッシュレート 240Hz
応答速度(公称) 0.5ms
価格(Amazon) 44,800円
  • 240Hz・IPSモニターの中では最安値に近い
  • 応答速度は0.5msで非常に速い
  • DisplayHDR 400やG-SYNC Compatibleにもしっかり対応
  • 高さ調節ができないのが筆者的には残念

Acer製の240Hzモニターです。重要な機能がしっかり搭載された良作です。

価格も5万円を大きく下回るので、「せっかくゲーミングPC買ったし、240Hzにしてみるか!」という人にもおすすめです。

上位モデルに「XV253QXbmiiprzx」があります。こちらには、高さ調節やピボット機能、USBポートが付いています。

【240Hz】TNパネルでコスパアップ「KG251QIbmiipx」

画面サイズ 24.5インチ
パネル種類 TN
リフレッシュレート 240Hz
応答速度(公称) 0.5ms
価格(Amazon) 39,800円
  • TNパネル採用でコスパが大幅アップ
  • 応答速度は0.5msで実用性は抜群
  • IPSパネルと比べて見え方の綺麗さは劣る

先程のモニターの、パネルがTNになったバージョンです。TNパネル使用のモニターは安価なものが多く、これも5千円ほど価格が下がっています

IPSパネルと比べて綺麗さは劣るものの、性能的には申し分ありませんので、少しコストを抑えたい方にぴったりです。

一度家電量販店などに行って、TNとIPSを見比べてみましょう。自分がTNでも妥協できるかがわかります。

【240Hz】17.3型のコンパクトモニター「XG17AHPE」

画面サイズ 17.3インチ
パネル種類 IPS
リフレッシュレート 240Hz
応答速度(公称) 3ms
価格(Amazon) 70,918円
  • 狭い場所への設置に最適(ノートPC感覚で設置可)
  • 1060gのボディにバッテリーを内蔵しているので持ち運びできる
  • 特殊な製品なのでコスパはかなり低め

ASUSのROG Strixから「240Hzのポータブルゲーミングモニター」が発売されました。

画面サイズが17.3インチなので、ゲーミングノートのような感覚で使うことができそうです。バッテリー内蔵なので、モバイルバッテリーやコンセントがなくても使用可能です。

また、狭い机にも簡単に設置でき、ゲームが終わったらどかすことができるのも大きなメリットです。

【280Hz】TUFの高性能モデル「VG279QM」

画面サイズ 27インチ
パネル種類 IPS
リフレッシュレート 280Hz
応答速度(公称) 1ms
価格(Amazon) 48,980円
  • G-SYNC、DisplayHDR 400にもしっかり対応している
  • 高さ、傾斜、回転機能も全て揃っていて使いやすい
  • リフレッシュレートやその他の機能を考慮してもコスパが高い
  • 280Hzを買うくらいなら、もう少し安い240Hzを買ってもいい気がする

筆者おすすめのブランド「TUF GAMING」の上位モデルです。280Hzの超高速リフレッシュレートが特徴です。

性能のわりに価格が安く、TUF GAMINGが好きなゲーマーにとっては非常に良いモニターだと思います。各種調節機能も便利で、体の負担を軽減してくれます。

しかし、TUFにこだわりがない人で、「240Hzで良くね?280Hzと違いわからんでしょ」という人には「VG252QXbmiipx」がおすすめです。

【360Hz】低価格&豊富なインターフェース「AW2521H」

画面サイズ 24.5インチ
パネル種類 IPS
リフレッシュレート 360Hz
応答速度(公称) 1ms
価格(Amazon) 81,800円
  • 360Hzは現時点で最速
  • G-SYNC認定を受けており、360FPSの映像をキレイに映し出せる
  • インターフェースが非常に豊富で、PC周りを整理しやすい
  • かなりゴツいデザインで、好みが分かれる

「360Hzモニターの安い方」です。公式サイトで買うと、さらに25%OFFのクーポンが使えることがあるのでチェックしましょう。

360Hz/1msという非常に高性能なモニターですが、背面の接続端子も充実しています。USB3.2(Gen1)を4つ搭載しており、アップストリームポートもあります。

もう1つの360Hzモニターである「PG259QN」よりも安いので、コスパ重視の人にとっては非常に良い選択肢になるでしょう。

【360Hz】デザイン重視&ROGブランド「PG259QN」

https://rog.asus.com/jp/monitors/23-to-24-5-inches/rog-swift-360hz-pg259qn-model/

画面サイズ 24.5インチ
パネル種類 IPS
リフレッシュレート 360Hz
応答速度(公称) 1ms
価格(Amazon) 86,218円
  • 現状最速の360Hzで、G-SYNCにももちろん対応
  • デザイン性は「AW2521H」と比べて勝っている印象
  • 価格が「AW2521H」より高く、値下げ情報もほとんどない

「360Hzモニターの高い方」です。高い分デザインが秀逸で、所有欲を満たしてくれます。

ROGのモニターなので、ブランド買いする人も多そうです。背面の大きなROGのロゴが光るのも最高です。

ちなみに、アップストリームUSBポートも付いています。ダウンストリームの方は2つしかなく、「AW2521H」よりも少ないですが許容範囲内でしょう。

他のモニターの記事もチェック!

「PRESS:SELECT」では、他にも様々な視点でモニター・ゲーミングモニターを紹介しています。

実際に買うなら、やっぱり144Hzかな・・・」と思った方には、TUFのモニターが高品質・高性能なのでおすすめです。

ぜひ参考にしてみてください!