ゲーム(PC以外)

maimaiでらっくすSplashPLUSで難しくなった虹レを目指すには

Splash PLUSでの虹レの難易度

Splash以前では「レベル12でSSS」あたりを出せれば虹レになれたようですが、今作はそうはいきません。

段位ボーナスが廃止されたのもあり、虹レの壁は非常に高くなっています。

300点×50曲=15000点が必要

maimaiでらっくす Splash PLUSでは、レーティング値15000以上で虹レとなっています。

対象曲数は50曲なので、各曲で300点ずつ稼げば虹レに到達する計算です。

しかし、その50曲は「Splash PLUSで追加された15曲」と「それ以外の35曲」に分かれているので注意が必要です。

難易度ごとに必要な達成率は?

1曲で300点以上を稼ぐのに必要な達成率(ランク)は以下の通りです。

15.0~14.6ランクSS※
14.5~14.3ランクSS+※※
14.2~13.9ランクSSS
13.8~13.4ランクSSS+
13.3以下300点には到達不可

ちなみに、ランクSSS+に到達すれば、それ以上点数は上がりません。100.5%も101%も点数は同じです。

※・・・15.0なら、達成率によってはS+でも300点になります
※※・・・14.5なら、達成率によってはSSでも300点になります

Splash PLUSの新曲枠に注意

今作の虹レを目指すにあたって、「Splash PLUSで追加された15曲」のほうがかなりの曲者です。

新曲枠の問題点
  • 譜面数が少ないので、苦手な譜面があっても回避しにくい
  • 執筆時点で、譜面定数13.4以上の譜面が15個ない

1つ目は仕方ないにしても、2つ目は死活問題です。

例えば、「God Knows…」や「インフェルノ」、「冬のこもりうた」は、どれも譜面定数が13.0なので、最高でも292点にしかなりません。

執筆時点では、300点以上を稼げる最低値である13.4以上の譜面は7個しかなく、虹レへの到達は非常に難しくなっています。

Splash PLUSに新曲が追加されるにつれて虹レ到達がどんどん易しくなっていきますので、虹レを目指す人は辛抱強く待ちましょう。

新曲枠の攻略法

先述の通り、現時点では新曲が少なすぎて、300点を獲得できる譜面も15に満たない状態です。

食わず嫌いができませんので、少し厳しそうでも無理やりSSやSS+、SSSに乗せる必要があります。

おすすめ楽曲一覧

おすすめの楽曲はこんな感じです。

BREaK! BREaK! BREaK!14.7SS302
Re:End of a Dream14.3SS+300
Xenovcipher14.3SS+300
もぺもぺ13.9SSS300
VANTABLACK RAVER13.8SSS298
Sound Chimera13.8SSS298

おすすめ楽曲とは言いましたが、現時点での新曲ほぼ全てです。唯一、「Heavenly Blast」のみを抜かしています。(SSが現実的でないため)

300点を取れる楽曲があまりにも少ないので、13.8の楽曲でもSSSを取り、298点を回収しておきましょう。

解説

「BREaK! BREaK! BREaK!」は、譜面定数の割には簡単なのでやりこみましょう。SS+を取れると308点ですが、十分狙えます。

他の楽曲は全て詐称気味なのですが(特にRe:End)、仕様上高ランクを出さなくては虹レにたどり着きません。

VANTABLACK RAVERはその中でも簡単なので、ぜひSSSを獲得しておきましょう。

旧曲レベル14+攻略

レベル14+は譜面定数14.7~14.9なので、どの楽曲でもSSを取れば300点に届きます。

14.8の中には簡単な譜面がいくつか紛れていますので、それらでSSを出すのが良いと思います。

※筆者はでらっくす譜面をあまり触ってこなかったため、以下スタンダード譜面の紹介が多くなります。

おすすめ楽曲一覧

ガラテアの螺旋(Re:)14.8SS304
SILENT BLUE14.8SS304
QZKago Requiem(MAS)14.8SS304
Garakuta Doll Play(Re:)14.8SS304
Excalibur ~Revived resolution~14.8SS304
封焔の135秒14.7SS302
Valsqotch14.7SS302

larvaやAlea jacta est白も14.8だそうですが、難しいので入れていません。

解説

ガラテア白とExcaliburは比較的簡単なので、ぜひともSSを取りましょう。14.8なので304点になります。

クズカゴ紫、ガラクタ白は個人差が出るところだと思いますが、14.8の中では比較的マシな方です。SSが取れれば嬉しい感じです。

封焔とValsqotchは、画面とボタンを使い分ければ高得点が狙えます。譜面の暗記も重要なので、しっかり覚えてから臨みましょう。

旧曲レベル14攻略①

レベル14の中でも14.3~14.6の譜面なら、SS+で300点を獲得できます。

14.3の譜面はなぜか難しいものが多い一方、14.4に少し隙がある印象です。

おすすめ譜面一覧

FFT(Re:)14.5SS+304
CITRUS MONSTER14.5SS+304
Ignis Danse14.4SS+302
VERTeX14.4SS+302
Contrapasso -paradiso-14.4SS+302

「どれも難しいじゃねーか!」と思うかもしれませんが、初音ミクの激唱、World Vanquisherが14.3であることを考えれば簡単な気がしてきませんか?

解説

FFT白は暗記でカバーできますので、ぜひSS+を取っておきたいところです。

CITRUS MONSTERが苦手なら、「壊れタ人形」に代わりに挑戦してみるのはいかがでしょうか。(両方14.5です)

Contrapassoは難所が最後しかないので、これもSS+は比較的ラクだったりします。VERTeXは暗記が重要なので注意です。

旧曲レベル14攻略②

レベル14でも14.0~14.2なら、SSSを取らないと300点を確保できません。

SSSが簡単な楽曲が少なく、作戦を立てにくいゾーンでもあります。

おすすめ楽曲一覧

Garakuta Doll Play14.2SSS306
Xevel14.1SSS304
Panopticon14.1SSS304
Lividi14.0SSS302
FFT(MAS)14.0SSS302

Calamity Fortune(14.1)やCaliburne(14.2)もSSS対象楽曲ですが、難しいので見送りました。

解説

覚えれば高得点が取れる譜面を狙っていきます。上の表では、PanopticonやFFT紫が挙げられます。

Garakuta Doll Playのような、難所が終盤しかない譜面も狙い目です。ガラクタ紫の巻き込みTAPは、覚えればある程度安定します。

レベル13+以下攻略

譜面定数13.9のみ、SSSで300点を稼げます。13.4~13.8ならSSS+を取らないと300点に届きません。

しかし、13.4~13.8の得意な譜面でSSS+を取るのが非常に重要です。特に、13.6以上でSSS+を取れれば大きなリードになります。

このレベル帯には楽曲が多く、自分の得意な譜面も多いと思いますから、稼ぐならココです。

四月の雨13.9SSS300
幻想のサテライト(ST)13.9SSS300
Jumble Rumble13.9SSS300
GO BACK 2 YOUR RAVE13.9SSS300
B.B.K.K.B.K.K.13.9SSS300
emomomo13.7SSS+308
厨病激発ボーイ13.5SSS+303
Conflict(DX)13.5SSS+303

上はほんの一例です。自分の得意な譜面に何度も挑戦して、SSS+を取っていきましょう。

解説

四月の雨はBPMが79しかなく、完全に覚えゲーです。最後のスライドの巻き込みにだけ注意しましょう。

レベル13ということもあり、何回挑戦しても疲れにくい譜面ばかりなので、どんどん挑戦しましょう。

maimaiの譜面の暗記法

最後に、筆者流の譜面暗記法を紹介します。既に多くの人が行っていると思いますが…

maimaiの譜面暗記法
  1. 譜面を外部出力した動画を用意する(スライド処理されているものならなお良い)
  2. スマホでフルスクリーン表示する
  3. 両手の人差し指の爪で画面を叩く

使用するのは、こんな感じの動画がおすすめです。(リンク先の動画はたけるん氏のものです)

このやり方だと、爪の音がアンサー音代わりになるので暗記しやすくなります。

画面の反応を無効にして指の腹で押すよりも、譜面が見やすくなるのも地味なメリットです。

まとめ

  • 虹レには14.6SS、14.3SS+、13.9SSS、13.4SSS+が必要
  • 新曲枠は13.4以上の譜面が少ないので上がりにくい
  • 暗記曲を中心に埋めていこう
  • 13.4~13.8のSSS+埋めが、曲が多いのでおすすめ
  • 爪で画面を叩く暗記法をやってみよう

新曲枠の13.9以上が充実してくれると、もっと虹レに到達しやすくなりますので、「少し実力不足かも…」という人も是非挑戦してみましょう!