PC

【VG259Qで解説】ASUSのモニターの音量が小さい時の対処法

こんにちは。Feelsです。先日、ASUSのゲーミングモニター「VG259Q」を買いました。

スピーカーが内蔵されており、(音質は微妙ですが)esportsの実況を聞く分には申し分ありません。

でも、

  • スピーカーの音が小さい!
  • PCで音量調整しても、それでも小さい!!

と悩んでいました。昨日ようやく解決したので、この記事で解決法を紹介します。

解決法まとめ

早速解決法を紹介します。簡単に言うとこんな感じです。

モニター音量を大きくする
  1. モニター裏のレバー・ボタンを押してメニュー表示
  2. 「サウンド」→「ボリューム」を選択
  3. 初期設定では「50」になっているので「100」にする※

※初期設定の値は「VG259Q」の場合です。それ以外のモデルでは異なる可能性があります。

対処法を詳しく解説

① モニターの後ろにあるレバーなど、モニターのメニューを画面に出せる部分を押します。

※上の画像のようなメニューが出てきます

② そのレバー(など)を操作し、「Sound」あるいは「サウンド」のところを開きます。


③ 初期設定では「50」に設定してあるので、それを「100」にすれば音が大きくなります。

それでも治らない場合は?

ソフト側の音量が小さくなっている

初歩的ですが、よくあるミスです。

Youtubeの音量バーや、ゲームの「オプション」→「サウンド(オーディオ)設定」を確認すると、音量が小さい設定になっている可能性があります。

特にゲームの場合だと、「マスターボリューム」が最大100なのに30になっていた・・・ということもあるので必ず確認しましょう。

PCの設定をいじる

PCの設定には、サウンドに関する設定も色々あります。

下の記事がよくまとまっているので、参考にしてみてください。(外部サイト)

ただ、「ラウドネス等化」や「サンプリングレートとビットレート」をいじるとなると結構面倒なので、そこを触る前に別の対処法を試したほうが良いかもしれません。

そもそも爆音は出ない

ASUSのモニターに内蔵されているスピーカーの出力は「2W+2W」で、そもそも大きい音を出すのには向いていません。

音量をMAXにしたとしても、普通の人が「ちょうど良い~少し大きめかな?」と感じるくらいの音量しか出せません。

なお、高性能スピーカーのコレだと、出力は「14W+14W」となっています。大音量が欲しいなら、スピーカーを別途購入しましょう。

筆者は音響機器に詳しくないので、ここで書いていることはかなりテキトーです。ご了承ください。

そもそも音が出ない場合は?

「そもそも音が1ミリも出ないよ!」という場合は、別の機器で音が出ている、あるいは出るようにPCが頑張っている(けど空回りしている)可能性が高いです。

その場合は数クリックで治せるので、安心してください!

モニターのスピーカーを使うように設定する

① 下の画像のように、タスクバー(画面右下)にあるスピーカーを右クリックします。

② 音響機器の名前が書いてある部分をクリックします。

自分のモニターの型番があるはずです。そこをクリックすると使用スピーカーが変わり、音が出るようになります。

※筆者のモニターは「VG259Q」ですが、Qが抜けています。例えば「VC239H」だと、「VC239」とだけ表示されているかもしれません。

まとめ

  • モニターの設定→「サウンド」で音が大きくなる
  • PCやソフトの設定で改善する場合もある
  • そもそもモニターのスピーカーでは、大きな音は出ない

大きな音が出ないとはいっても、普通に使うには十分な音量になりますので、ぜひモニターの設定を見直してみてください。